5.25.2017

あなたはどっち?

LEADERBIKES
フラッグシップモデル735TRそして725TR

今日のブログは常に人気を二分するこの2台が主役です。


BRAND : LEADERBIKES
MODEL : 735TR
COLOR : BLACK ・ WHITE
SIZE :  XS・S・M・L・XL  ⋆The image is L size
PRICE : ¥185,000- (+TAX)

2016年に大幅にモデルチェンジされた735TR
2017年モデルも未だにその人気は衰えることはありません。
特徴的なエアロカーボンシートポストは専用品がインストールされ、
前モデルより更にコンパクトなフレームジオメトリーへ。
そして、
驚愕のフルモデルチェンジの中で一番の話題になったのはピストバイクの心臓ともいわれるクランクに、
世界中のピストライダーやリアルメッセンジャーに人気のダイレクトクランクの代名詞「SRAM OMNIUM」が標準装備されたことでしょう。
踏み込めば踏み込んだ分ダイレクトなレスポンスで無駄なくパワーをコグへ伝達する。
世界中のレースシーンで多くの栄光を勝ち取ってきたクランクです。
レース部品を標準装備するのもLEADERBIKESらしいですね。


特徴的な極太軽量エアロフレーム。
闇の中でも光り輝く存在感のマットブラックボディ。
ストリートからレースシーンまで誰もを魅了させ続けていく735TRです。

続いて、

LEADERBIKES 725TRです。
725TRは決して735TRの弟的な存在ではありません。
松竹梅でもありません。
言うとなれば、
735TR(兄)721TR(弟)725TR(従兄)でしょうか・・・

Why?


実は・・・LEADERBIKESで最も歴史あるモデル

それが725TRなんです。
LEADERBIKESの原点とも言える725TR
ある意味、通な方がお選びになります。
BRAND : LEADERBIKES
MODEL : 725TR
COLOR : BLACK ・ WHITE・SEAFORM GREEN・RED
SIZE : XXS・XS・S・M・L・XL  ⋆The image is M size
PRICE : ¥150,000- (+TAX)

725TRは735TRと比べるとグレード(価格)は落ちます。
それはクランクが違うからです。
735TRには「ダイレクトクランク・SRAM OMNIUM」が標準装備され、
725TRには「SUGINO PISTA」が装備されています。
もちろん「SUGINO PISTA」も良いクランクですが「SRAM OMNIUM」が良すぎるんです。
価格の違いはそのあたりですね。
725TRも735TR同様、
専用エアロカーボンシートポスト、溶接跡を処理しスムースウェルディング加工されたフレーム、42㎜アルミディープホイールなど、735TRと同じ仕上がりとなっています。


735TR同様の作りやパーツの725TR
735TRと725TRの違いは?


LEADERBIKES 725TR
 LEADERBIKES 735TR


おわかりいただけただろうか・・・
トップチューブが、
コンパクトなトラックバイクジオメトリーの735TRに対して、
725TRはロードバイクに近いロングジオメトリーとなります。
ロングであれば直進安定性も増し、よりハイスピードライドを実現させます。
そして、
女性を思わせるような細く美しいフレームラインも、
725TRだけの限定カラーが設定されていることも人気の秘密ですね。


時代の最先端を走り続ける735TR
唯一無二な存在である725TR

Which would you choose, 
735 or 725 ?

お問い合わせは、
LEADERBIKES & CARTELBIKES 正規販売店
「Charlie」
870-0039
大分県大分市中春日町12-35-1F(UNITED KASUGA)
097-578-8776